ニキビ跡やバスト等身体のコンプレックスを解消する様々な商品

中国輸入代行

中国輸入代行に必要な費用とは

中国輸入代行は、中華人民共和国からの輸入業務を代行してくれるサービスのことです。中国輸入代行にかぎらず輸入代行業者を利用するメリットは現地に直接行かなくても製品を安全に購入することができるという点です。このため本業が輸入業ではなく国内の小売りを行っている業者がよく利用し、近年ではインターネット売買が盛んな個人でも使用されています。ただし、中国輸入代行でのデメリットとしては代行業務を行ってもらうため費用が掛かるという点があげられます。中国輸入代行では送料のほか、レートに対しての上乗せがあり、この場合にはおおむね1元に対して1円が加算されます。さらに代行手数料として一定金額以上になると、代金に対して3%から10%の手数料が必要です。

現在の価格の傾向について

中国輸入代行に掛かる費用は、値上がり傾向にあります。理由としては複数あり、ひとつは中国経済の発展により中国での物価上昇が大きく影響しています。そのため、過去ほどに安価に商品が手に入りにくいという状況にあります。また円安の傾向も大きく影響しており安価に購入するのが難しい傾向にあります。そのため、中国からの輸入では、よく商品を見定める必要が出てきています。一方で中国輸入代行を利用するメリットとしては、現地に直接行かなくても良いというほかにも、商品の調達から検品、梱包、輸出業務を行ってくれるというものがあります。これらを自社で行うには現地でスタッフを雇う必要があったり調整する必要があり、人件費がかかります。そのため、中国輸入代行では、それら業務のアウトソーシング先として利用される傾向にあります。

Copyright (c) 2015 ニキビ跡やバスト等身体のコンプレックスを解消する様々な商品 all reserved.